格安スマホの不便な点

格安スマホの不便な点

格安スマホの不便な点

格安スマフォは、ここ最近では各社がこぞって参入してきており、スマートフォンを安く利用したい方々向けに販売がされてきているのでありますが、

格安スマフォには、従来品に比べるとやはり欠点があるという風に言われています。

 

1 データ通信量の容量制限
 従来のスマートフォンでも、初期設定によっては通信料に制限はありますが、
格安スマフォではそれよりもかなり制限があり、会社によっても異なりますが1月に1GBあたりとかなりの量の制限があります。
これだと、動画やアプリのダウンロード、西都市長などかなり制限がされると思われますので注意が必要です。

 

2 通信スピードが遅い
 格安スマフォですと、通信速度がかなり遅く、200〜〜300kpsくらいと動画などを見ようとするのはほぼ厳しいといった感じです。
ですので、利用する際には文字のみのメールなど負担の軽いものでないと利用できないと心がけましょう。

 

3 料金関連について
 格安スマフォの場合ですと、料金面で割高になるような面もあります。例えば音声電話の通話料は格安という割には高く、電話を多く利用する方にとっては
一定価格の設定がされているような、サービスを提供している従来品のほうがいい場合があります。
 また、必ずしも格安スマフォだけというわけではありませんが、解約料金も発生するようなこともありますので注意したほうがいいでしょう。

とりあえず子供に持たせてみました

私の家族は4人家族ですが、そのうち三人が(私、夫、長男)がソフトバンクの携帯を使っています。

 

そろそろ二年たつのでどこか別のキャリアにしようと考え中で、やっぱり気になるのは格安スマホです。

 

ですが口コミも賛否両論。周りに使っている人もいないし田舎のため販売店も少なく、なかなか身近ではありませんでした。

 

しかしネットで月額750円というyモバイルのキャンペーンを発見。

 

値段の安さによく調べてみると、ネット購入ができて送られてすぐ使える状態にもしてくれることを初めて知り、

 

家族全員でいきなり替えるのは怖いけど、普通のスマホより安いし月額も750円と格安なので、まずは携帯を持っていない次男に持たせてみようという話になりました。

 

販売店が近くになかったのでネットで購入しましたが発送もスムーズで家で箱から出して電源を入れてからすぐに使うことができました。

 

使い方もわからないところはネットで調べたりメールで聞くことができたので不便はありませんでした。

 

しかもキャンペーン期間の格安スマホだけあって、月々の使用金額は家族割の長男のガラケーの金額よりも安いです。

 

アプリはラインと無料ゲーム、位置を共通で見ることできるものが今は落としてあります。

 

子供の携帯は連絡する人が決まっているので連絡はスマホを持っている人にはラインを使い、ゲームはWi-Fi環境下ですることで月の使用料金もほぼ基本料金で済んでいます。

 

次は子供が利用する分には速度も十分で全然不便がなく、ラインや所在確認のアプリが使えて今よりも安くなるので長男のガラケーを解約して格安スマホに乗り換える予定です。