SIMフリーとは何か。

SIMフリーとは何か。

SIMフリーとは何か。

格安スマホが世の中に出回り始めてきたのと同時に、関連する言葉としてSIMフリーというものが挙げられます。

 

これはいったいどのようなものなのでしょうか?

 

 

 

簡単に説明しますと、SIMフリーとはSIMカードというものの種類を選ばずに使える携帯電話やスマートフォン、システムのことを指します。

 

従来では、特定の携帯電話の危機にしか利用ができないSIMカードを利用することによって、ユーザーを他のキャリアの携帯へと

 

乗り換えたりしたり、機種変更したりできないようにして、顧客を固定化させるような方法を取っていたのでありますが、

 

2010年に総務省からSIMロックの解除を求めたことによって、大手の携帯会社が解除の合意をしたため、SIMフリーが実現したのであります。

 

 

 

これによって、SIMが共通化したことにより、開発コストが抑えられるようなメリットが生じただけではなく、

 

色々なキャリアに簡単に乗り換えることが可能となりましたので、他社の参入もしやすくなり企業間での競争が激しくなったのです。

 

SIMフリーのもたらしたメリットによって、携帯電話会社以外の会社がコストをあまりかけないでも格安スマホを売り出せるようになったのであります。

 

 

 

ですので、SIMフリーという言葉は近年の格安スマホの登場と同時に目にするようになったのです。

家族でお得に使える格安SIMについて

近年高止まりが続いていたスマホの利用料金に革命を起こしたのが格安スマホと呼ばれるスマホになります。

 

格安スマホは自社で携帯端末向けの通信網を持たない通信事業者が

 

大手携帯電話キャリアの通信回線を借りて格安料金で通信サービスを提供しているものであり、

 

データ通信のみのプランであれば1000円以下のサービスがスタンダードとなっているのです。

 

格安のサービスを提供している通信事業者は近年では数多く存在していますが、

 

その中でも家族でお得に使うことのできるサービスを提供しているのがBBモバイルエキサイトLTEとなります。

 

BBモバイルエキサイトLTEはNTTドコモの通信回線を借りてサービスを提供しており、シムフリー端末やドコモの端末にSIMカードを差すことで格安スマホとして利用することが可能です。

 

BBモバイルエキサイトLTEの最大の特徴は1つの契約でSIMカードを最大3枚まで同時に申し込んでデータ通信をシェアできる点にあります。

 

例えば3人家族であれば夫と妻と子どもの3人分の格安スマホを一度に運用することができますし、

 

単身世帯であってもスマホとタブレットとwifiルーターに使うなど多様な使い方ができるのです。

 

複数の端末での運用を考えているのであればBBモバイルエキサイトLTEは最善の選択肢の一つといえるでしょう。